ここ100年の人類の文明進化は異常!!紀元後からとしても1900年間なにしてたんだ?wwwww

lgi01a201411091900
1: 2018/01/20(土) 14:44:51.33 ● BE:844117347-2BP(2000)
生命の誕生を探ろう

◇ 慶大先端研 来月3日、公開講座

慶応大学先端生命科学研究所(鶴岡市)は、9月3日午後5時から、鶴岡市の鶴岡メタボロームキャンパスで
公開講座「極限環境に生息する生命を求めて!」を開く。熱水などの厳しい環境に生息し、
「生命の起源のひみつを解くかぎ」とも言われる古細菌などの研究について、研究者自らが解説する講座で、
参加者(定員200人)を募っている。

古細菌や始原菌など、アーキアと呼ばれる生物の研究に取り組む全国の研究者50人が集まり、
9月2日から同キャンパスで開かれる第24回アーキア研究会に合わせて開く一般向け講座。

先端研の金井昭夫教授が「分子生物学で起源を探る!」と題して、人類、生物の進化などにかかわる
現代ゲノム(遺伝情報)科学の基礎を説明するほか、海洋研究開発機構の高井研氏が
「地球生命の誕生と原始地球」をテーマに、46億年前の環境が残るとされる
インド洋の熱水噴出孔などで取り組む生物研究について解説する。

東京薬科大学の山岸明彦教授は「宇宙における生命の起源と生命探査」をテーマに、自らが取り組む
国際宇宙ステーションでの宇宙生命研究などについて解説する予定だ。

中学生以上なら、誰でも参加できる。先着順。申し込みの問い合わせは
慶大先端研(0235・29・0802)または鶴岡市政策推進課(0235・25・2111内線528)

http://mytown.asahi.com/yamagata/news.php?k_id=06000001108270001

続きを読む