【話題】白眞勲「在日は特別な権利を求めているわけではない。最低限の権利を頂きたいと言っている」wwwwww

1: 2018/01/20(土) 09:20:30.59 ● BE:123535231-2BP(2000)
民団の努力で在日の今が
白眞勲・民進党副幹事長(参院議員)

no title

 民団も今年で72年になります。私も、この国で在日韓国人として生まれ育ちました。そういう中で、民団の先輩方が一生懸命、血のにじむような努力をしたおかげで、今の在日社会が成り立っていると思います。

 私が子どもの頃、役所から小学校入学の案内書も届かず、成人式にも呼ばれませんでした。さらに就職時は「あ、韓国の方ですか」の一言で不採用でした。民団の先輩方の努力に本当に敬意を表したいと思います。

 最近、ようやく国籍差別が薄れて、2002年ワールドカップ、その後のヨン様ブーム、韓流ブームと続き、少し変わってきたかなと思っていたら、ヘイトスピーチが起きました。

 日本は2年後に五輪を開催し、世界からお客様が訪れるのです。にもかかわらず、この国に住む外国人を排斥しようとする運動をしているのであれば、こんな恥ずかしいことはありません。与野党関係なく何としてでも解決しようと法制化しましたが、まだまだヘイトスピーチは無くなっていません。

 在日の方々は特別な権利を求めているわけではありません。地域住民として、当たり前にこの国で生活していく最低限の権利を頂きたいと言っているのではありませんか。国会議員の私たちはそれをしっかりと受け止め、取り組んでいこうではありませんか。

http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=24163

続きを読む