川藤「騒ぎすぎ」張本「まぐれもあるからね」と大谷翔平ブームに苦言

1: 2018/04/22(日) 09:47:45.22 _USER9 4/22(日) 9:44配信 スポーツ報知 エンゼルス・大谷(ロイター)  野球解説者の川藤幸三氏(68)が22日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)に生出演し、エンゼルスの大谷翔平投手(23)への過熱する報道に異論を唱えた。  番組ではメジャーで活躍する日本人選手の今週のプレーを紹介。これを受けて川藤氏は「大谷をね、ここまで騒ぎすぎ。こんなん当たり前やん」と指摘。..

イチロー、ついにマリナーズ退団のときがきたか?地元紙「別れの時近い」

1: 2018/04/22(日) 08:46:14.06 ● BE:299336179-PLT(13500) ◇ア・リーグ マリナーズ6―2レンジャーズ(2018年4月20日 アーリントン)  マリナーズ・イチローについて地元複数紙が現地20日付で、近い将来の退団は避けられないと報じた。  シアトル・タイムズ紙は「みんなが彼を愛している。だがマリナーズがイチローを手放す時が来た」との見出しのコラムを掲載し、 外野手が5人いる現状は多すぎると指摘。タコマ・トリビ..

【悲報】大谷翔平、米国ではめちゃめちゃ質素な生活を送っていた…………

1: 2018/04/17(火) 12:53:16.03 _USER9 米カリフォルニア州アナハイムといえば、ポカポカと温暖な気候と世界で最初のディズニーランドで知られている。 そこを本拠地とする「ロサンゼルス・エンゼルス」でメジャーリーグデビューした大谷翔平(23才)の快進撃には、本場のミッキーマウスも目を丸くしているに違いない。 4月2日(日本時間)にデビューしてから、投げては2試合連続勝利、打っては3試合連続ホームランをかっ飛ばした。 先発勝利の2日..

【悲報】大谷ファンの日本人まんさん、エンゼルス試合中にやらかしてしまうwwwwwwwwwwwwwww

1: 2018/04/15(日) 11:48:02.74 _USER9 4/15(日) 9:02配信 大谷からのリクエストではなく、試合中に球団が配慮  エンゼルス大谷翔平選手が今季3度目のマルチヒットを放った13日(日本時間14日)の敵地ロイヤルズ戦で、大声援を送るファンに試合中エンゼルスが異例の“お願い”を行ったという。米全国紙「USAトゥデー」電子版が伝えている。  記事によれば、エンゼルス側ダグアウト後方に座っていた3人の日本人女性交換留学大学..

大谷が敵地6歳ファンにバットプレゼントで米記者感激のツイート「史上最高の選手だよ」

1: 2018/04/13(金) 12:50:55.59 _USER9  エンゼルスの大谷翔平選手が12日(日本時間13日)、「8番・DH」でスタメン出場する敵地ロイヤルズ戦の試合前練習で見せた心温まる行動が話題になっている。複数の米記者がツイッターなどで報告している。 「この子はレオ・グアステージョ君。6歳です。このバットを手に入れた経緯は素敵な物語です」と、ロイヤルズカラーの練習着を身につけ、ロイヤルズ本拠地カウフマンスタジアムのグラウンド上で満面の笑みを浮かべ..

大谷翔平に忍び寄る3つの女性の影…… 

1: 2018/04/13(金) 17:00:47.64 _USER9 4/13(金) 16:00配信 NEWS ポストセブン 大谷翔平に忍び寄る3つの女性の影 両親は「女子アナはNG」 忍び寄る女性たちに厳戒態勢  4月2日(日本時間)にメジャーリーグデビューしてから、投げては2試合連続勝利、打っては3試合連続ホームランをかっ飛ばした。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平(23才)。球界の至宝だけに日本のメディアもこぞって取材をしたいはずだが、どの社も「独占..

【悲報】2軍落ちの斎藤佑樹ついに「引退するべき」とまで言われてしまう…………

1: 2018/04/11(水) 23:00:30.45 _USER9 8日、北海道日本ハムファイターズの斎藤佑樹が1軍登録を抹消され、2軍落ちした。  斎藤は7日に東京ドームで行われた千葉ロッテマリーンズ戦に先発登板。初回からコントロールが定まらず、1アウトを取ると2番から4番までフォアボール、デットボール、フォアボールであっという間に満塁のピンチに。  5番の鈴木大地はショートフライに打ち取ったものの、6番菅野に押し出しのデットボールで1失点。しかし、続く..

大谷翔平を酷評からの見事な手のひら返し 地元テレビ局の実況が3本目のホームラン後に14秒も沈黙し…………

1: 2018/04/09(月) 16:30:17.61 _USER9 地元ファンも待ちに待った「投手・大谷」の登場。 8日(日本時間9日)のアスレチックス戦に2度目の先発登板したエンゼルスの大谷翔平選手は、7回を12奪三振、無失点に抑える好投を演じて2勝目をマーク。 1シーズンで3試合連続のホームランと二ケタ奪三振はベーブ・ルースに続き、メジャー3人目の快挙となった。 メジャーリーグの公式サイトでもトップページで大谷のピッチングを「大谷翔平は衝撃だった。悪..

大谷翔平、二刀流懐疑派を黙らせた!!「本当に大谷は我々の時代のベーブ・ルースだ」

1: 2018/04/06(金) 09:42:39.61 _USER9  ◆エンゼルス13―2インディアンス(3日・エンゼルスタジアム)  投打に不振だったオープン戦では「マイナーで鍛え直せ」などの記事も出ていた米メディアは投打の大活躍に一転して手のひらを返したかのように、賛辞の嵐だった。  大リーグ公式サイトは名前に引っかけて「ショー・オフ(見せつけた)!」と記事に見出しをつけた。  地元紙オレンジ・カウンティー・レジスター電子版は1日に投手と..